日帰り温泉巡り ~日光山 湯元・温泉寺編~

投稿者: | 2013年6月12日

日光山 湯元・温泉寺

お寺に温泉があるという、もとい、日光開山の祖・勝道上人が788年に発見したのが先で、その後に薬師如来を祀ったのが始まりなのだそう。世界遺産でもある日光山輪王寺の別院です。文字通り、お寺の佇まい。

日光山 湯元・温泉寺

日光山 湯元・温泉寺

趣のある門から温泉寺へ向かう。情緒が溢れている。

ちなみに玄関には「人生の五心」と書かれた貼り紙が。

一、偽らず真心

二、頼らず努力

三、迷わず根気

四、欲張らず満足

五、怒らず円満

いいお説教を頂きました。肝に銘じます・・・m(_ _)m

日光山 湯元・温泉寺

周辺の温泉同様、エメラルドグリーンの天然温泉。肌に優しく、いくらでも入って居たくなるような心地良さ。

奥日光湯元温泉 源泉

こちらが源泉。硫黄のにおいが漂い、本物の温泉地に訪れた事を実感させてくれる。

 

名称 日光山 湯元・温泉寺
泉質 硫黄泉
利用料金 500円
ホームページ 日光山 湯元・温泉寺

 

現在地
ルートを検索